『楽団について』

 

沿革

  1999年7月『シニアアンサンブル横浜』 設立。

  NPO法人 全日本シニアアンサンブル連盟 に加盟。

  2010年2月 『アンサンブル シーガル横浜』に改名。

   本楽団は、音楽を楽しみ、演奏技術の向上を目指すと共に、長寿社会を

   健康で且つ謙虚に、奉仕と感謝の心で活動することを目標としています。

 

活動

  合奏練習は月3~4回行い、年3~5回のコンサートに出演または開催して、

   音楽活動を楽しんでいます。年末には楽団内ミニコンサートを実施。

  (市、区などのお祭り、音楽祭などのイベント、全日本シニアアンサンブル連盟

     大会、定期演奏会、養護施設などへの訪問演奏に参加、出演しております)

 

練習日

  毎週 水曜日   :   13:00 ~ 16:00

  (詳しくは ”練習予定日” を参照してください)

    譜面台は、団所有のものがあります。

    

練習会場(常時固定)

  横浜線または東急東横線 菊名駅東口出口 ハタ楽器(株)5Fスタジオ

   〒226-0003  横浜市港北区菊名4-3-21  青木ビル内

   TEL  045-434-1100    

   《菊名駅前 青木ビル》

練習風景

    今井先生の指導のもと、和気藹々と練習しています。

アンサンブル構成  2018.2)

    

 バイオリン  フルート  クラリネット  アルトサックス  テナーサックス

トランペット  ユーフォニアム  ドラム  ピアノ/キーボード 

ギター  アコーディオン/グロッケン

 

訪問演奏

 

ボランティアでの訪問演奏を承っております。

平日(水曜日)も演奏可能です。

 演奏をご希望される方は、ご遠慮なくこちらへご相談ください。

 曲目(クラシック、ポピュラー、童謡、唱歌、演歌、ジャズなど)、演奏時間など

ご希望に沿うように対応させていただきます。

 (2~3か月程の余裕をいただけると幸いです。プログラムを作り、練習する時間が必要です)

  

 

指導者

 

  合奏指導・指揮   今井協子 先生    国立音楽大学作曲学科卒 

 

 

 

団費

 

 入会金     2,000円

 団費/月    5,000円

  

 

 

 

 

 

 


                                                              

                                         Ensemble Seagull Yokohama since 1999                                                                T